最強!!株トレード投資顧問の投資情報速報

4月に買いたい!! 情報部長“伊東”厳選のおススメ“株主優待10銘柄”

4月に狙う!! 情報部長“伊東”厳選のおススメ“株主優待10銘柄”

株主優待とは?

株主優待とは企業が一定数以上の自社株式を保有している株主に与える優待制度のことです。
これはいわば年に1〜2回、企業から株主に贈られる「プレゼント」です。

株主優待実施に対する法的な義務はないので、株主優待制度のない企業もたくさんありますが、近年では株主への還元姿勢を強める企業も多いことから株主優待を導入する企業も年々増えてきています!

そこでは株トレが【4月に狙いたいおススメ“株主優待10銘柄”】を厳選!

くらコーポレーション【2695】

回転すしチェーン『くら寿司』を全国展開。子会社のKula Sushi USAがアメリカでの出店に力を入れる。

必要投資金額:457,000円
(4,570円×100株)

権利確定日
4月末日

配当利回り:0.43%
優待利回り:0.54%

【株主優待内容】
優待食事券(500円)
・100株で5枚
・200株で10枚
・500株で20枚
※200株以上の株主は優待食事券に代えて優待品(海産物等)を選択可

メガネスーパー【3318】

眼鏡小売チェーン『メガネスーパー』を全国展開。ネット販売やコンタクトレンズの売り上げが好調。

必要投資金額:7,000円
(70円×100株)

権利確定日
4月末日・10月末日

【株主優待内容】
優待券(通常価格30%割引・通販利用20%割引)
・100株で1枚
・300株で2枚
※5,000円以上の買物に利用可(一部商品・サービス除く)

100株で20,000円相当のメガネレンズ仕立券(10,000円×2枚)

エイチ・アイ・エス【9603】

旅行代理業が主力。その他にもハウステンボス、ホテル事業なども行う。更に航空事業にも参入。

必要投資金額:270,500円
(2,705円×100株)

権利確定日
4月末日・10月末日

配当利回り:0.96%
優待利回り:0.73%

【株主優待内容】
優待券(1,000円)
・100株で2枚
・500株で4枚
・1,000株で6枚
※12,000円以上の旅行商品で1人1枚、24,000円以上で1人2枚利用可

100株で「ハウステンボス」入場割引券(500円)1枚

100株で「ラグーナテンボス」入場割引券(500円)1枚

ベルグアース【1383】

トマト、キュウリなどの野菜苗を生産販売。品種改良による強い苗開発に強み。海外でも高品質トマトの栽培などを手がける。

必要投資金額:157,400円
(1,574円×100株)

権利確定日
4月末日

配当利回り:0.63%
優待利回り:0.63%

【株主優待内容】
3,000円相当の茨城県産メロンまたは1,000円相当のクオカード

東和フードサービス【3329】

『椿屋珈琲』『ダッキーダック』『DONA』『ぱすたかん』など、喫茶店・外食チェーンを展開。

必要投資金額:222,500円
(2,225円×100株)

権利確定日
4月末日・10月末日

配当利回り:0.76%
優待利回り:0.67%

【株主優待内容】
優待食事券(500円)
・100株で3枚
・200株で6枚
・400株で12枚
・1,200株で20枚
・2,000株で30枚
※希望者には食事券に代えて自社製品詰合せ

伊藤園【2593】

緑茶飲料最大手。主力製品の『お~いお茶』が有名。傘下にはタリーズコーヒーがあり、飲食事業も展開。

必要投資金額:420,500円
(4,205円×100株)

権利確定日
4月末日

配当利回り:0.95%

【株主優待内容】
100株で1,500円相当の自社製品(緑茶・ジュース等)
1,000株で3,000円相当の自社製品(緑茶・ジュース等)

100株で自社通信販売製品30%割引
1,000株で自社通信販売製品50%割引

ロック・フィールド【2910】

デパ地下で人気の高級総菜『RF1』を展開。野菜スープ『朝ベジ』がヒットするなど業績は好調。

必要投資金額:378,400円
(3,784円×200株)

権利確定日
4月末日・10月末日

配当利回り:1.34%
優待利回り:0.26%

【株主優待内容】
おそうざい券(500円)
・200株で2枚
・500株で6枚
・1,000株で20枚
・3,000株で30枚
・5,000株で60枚

テンポスバスターズ【2751】

業務用厨房機器のリサイクル販売を手がける。物販だけでなく飲食店の居抜き物件仲介や飲食店経営など、フード事業全般を行う。

必要投資金額:201,100円
(2,011円×100株)

権利確定日
4月末日

配当利回り:0.34%
優待利回り:3.97%

【株主優待内容】
100株で8,000円相当の食事券(1,000円×8枚)

フジ・コーポレーション【7605】

タイヤ専門店『タイヤ&ホイール館フジ』を東北・関東を中心に展開。ネット通販にも注力中。

必要投資金額:230,400円
(2,304円×100株)

権利確定日
4月末日

配当利回り:1.30%
優待利回り:2.17%

【株主優待内容】
三菱UFJニコスギフトカード
・100株で5,000円相当
・1,000株で10,000円相当
・5,000株で20,000円相当

ヤーマン【6630】

美顔器や痩身器具などを製造する美容、健康機器メーカー。中国のアリババと契約し越境EC展開を強めたことで業績は絶好調。

必要投資金額:527,000円
(5,270円×100株)

権利確定日
4月末日

配当利回り:0.68%

【株主優待内容】
自社商品(化粧品・美容器)
・100株で20,000円相当
・500株で45,000円相当

(※各銘柄の必要投資金額・利回りは3月27日時点)

なお、2017年4月の優待銘柄(権利日末日)に関してはこちらにご注意!

■権利付き最終日(保有しておく日)⇒4月25日(火)
■権利落ち日(売ってよい日)⇒4月26日(水)
■権利確定日(株主優待を得るには確定日の3営業日前に購入しておく必要がある)⇒4月28日(金)

株主優待タダ取り(クロス取引・つなぎ売り)のやり方と注意点を徹底解説。

1. 権利付き最終日前、株式市場が開いていない時間に証券口座にログインする

▼ ▼ ▼ ▼

2. (現物買い)株を注文する

▼ ▼ ▼ ▼

3. (信用売り)株を空売りする ※ 2と3は逆でもOK!

▼ ▼ ▼ ▼

4. 権利付き最終日を迎える:上2つの注文が確定する

▼ ▼ ▼ ▼

5. (現渡注文)権利付き最終日の取引終了後、または権利落ち日に、現渡(げんわたし)の注文を行う

▼ ▼ ▼ ▼

6. 権利落ち日に現渡で決済される

株主優待のタダ取りを狙う上で注意点としては?

人気の優待銘柄を制度信用で売れば逆日歩で損をする場合がある点に注意してください。逆日歩の付かない一般信用でクロス取引することが正式なタダ取りとなります(費用は手数料のみ)。

■一般信用取引が可能な証券会社

松井証券
カブドットコム証券(一般信用取り扱い銘柄数No1)
SBI証券
大和証券
なお、これらの証券会社では信用取引が可能となっておりますので、上手に利用して株主優待を獲得しましょう!

自分に合った株主優待を探すため、是非とも弊社厳選10銘柄をご参考に賢く株主優待を狙っていきましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

7月28日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 19,959.84
    -119.80
  • TOPIX
  • 1,621.22
    -5.62
  • 日経平均先物
  • 19,950.00
    -95
  • CME日経平均先物
  • 19,955.00
    -75
  • JASDAQ平均
  • 3,347.02
    -23.89
  • マザーズ指数
  • 1,162.94
    -21.92
  • NYダウ
  • 21,782.55
    -14.00
  • NASDAQ
  • 6,351.70
    -30.49
  • 上海総合指数
  • 3,253.24
    +3.46
  • 香港ハンセン指数
  • 26,979.39
    -151.78
  • ドル/円
  • 110.92
    -0.33
  • ユーロ/円
  • 130.30
    +0.42
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ