最強!!株トレード投資顧問の投資情報速報

●05月09日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【6734】ニューテック
=================

昨日まで3日ストップ高比例配分で、値幅拡大で向かえた本日でしたが、寄り付き後に上げ幅を拡大し、600円ストップ高にて取引終了となりました!

先月下旬に最新技術のNCQなどに対応したミラーリングカード「Kiteシリーズ」を6月1日に発売すると発表したことから強い勢いで買いが続いています。

ミラーリングカードは、コンピューターの外部記憶装置であるハードディスクドライブの障害に伴うデータ喪失やシステムダウンのリスクを排除するために、データを複数のHDDに書き込み冗長化する目的でコンピューターとHDDの間に導入される製品とされ、同社はこれまでにファクトリーコンピューターやATM、POSレジスターのメーカーに累計10万台以上を供給してきた中で、今後は現行機種から順次「Kiteシリーズ」への切り替えを実施し、最終的には年間約5万台をこのシリーズに変更していく予定だとしていることから今後の業績拡大への期待感が高まっている模様です。

急騰前650円処から本日の終値1654円まですでに1000円大きく値を伸ばしておりますが、買いの勢いは強くどこまで上値を試せるかに注目です。

=================
【6669】シーシーエス
=================

本日ストップ高比例配分で大引けとなりました同社!

昨日、決算を発表しており、17年12月期第1四半期の連結経常利益は4.3億円となり、通期計画の9.1億円に対する進捗率は47.8%と順調な進捗を示していることが買い材料視されています。

オプテックスの傘下としてLED照明装置専業を行い、電子等の製品検査用画像処理装置向けでは国内首位の同社は本日、2015年8月来の水準まで値を伸ばしてきており、明日の続伸にも期待となります!

=================
【9702】アイ・エス・ビー
=================

本日大幅続伸となりました同社!

5月2日に決算を発表しており、17年12月期第1四半期の連結経常利益が前年同期比3.6倍の3.4億円に急拡大して着地となったことが買い材料視されています。

1月に買収した防犯・防災システム機器の製造を手掛けるアートの業績上積みが収益を押し上げたとしており、スマートデバイス組込ソフト開発の受注が伸びたことも寄与したとしています。第1四半期時点ですでに上期計画の2.7億円を上回っており、通期の業績上振れにも十分期待が持てるでしょう!

株価は大きく上放れてきており、どこまで上値を試せるかに注目となります。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

9月27日 06時50分更新

  • 日経平均
  • 20,330.19
    -67.39
  • TOPIX
  • 1,672.74
    -0.08
  • 日経平均先物
  • 20,150.00
    -130
  • CME日経平均先物
  • 20,230.00
    +65
  • JASDAQ平均
  • 3,539.64
    -3.49
  • マザーズ指数
  • 1,052.53
    -12.97
  • NYダウ
  • 22,284.32
    -11.77
  • NASDAQ
  • 6,380.16
    +9.57
  • 上海総合指数
  • 3,343.58
    +2.03
  • 香港ハンセン指数
  • 27,513.01
    +12.67
  • ドル/円
  • 112.25
    0.00
  • ユーロ/円
  • 132.36
    -0.02
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ