最強!!株トレード投資顧問の投資情報速報

★週間まとめ★急騰銘柄の動向と急騰理由を徹底分析!(※12月19日~12月22日)

週間の急騰銘柄の動向と急騰理由一覧【NEW!】

お世話になっております。最強!!株トレード投資顧問です。

株トレでは《急騰銘柄の動向と急騰理由一覧》と題して、一週間で話題となった銘柄をピックアップしております。

下記は一週間のピックアップ銘柄や無料推奨銘柄の高騰実績と上昇率をまとめてたものとなりますので、是非ともこれからの株式投資のご参考としてください。

今後とも良き投資のパートナーとして「最強!!株トレード投資顧問」をよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――
【7190】マーキュリアインベストメント
急騰前終値:3370円から→ 高値:4225円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【3932】アカツキ
急騰前終値:2963円から→ 高値:4185円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【4463】日華化学
急騰前終値:890円から→ 高値:1130円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【3583】オーベクス
急騰前終値:221円から→ 高値:381円
――――――――――――――――――――――――――――――――
【6719】富士通コンポーネント
急騰前終値:329円から→ 高値:489円
――――――――――――――――――――――――――――――――
利益獲得となりました会員の皆様、誠におめでとうございます!

他にもこの一週間で急騰となりました銘柄を掲載しておりますので、下記よりご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月19日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【7190】マーキュリアインベストメント
=================

本日大幅高スタートとなっております同社。

東証が12月31日現在の株主を対象に株式3分割を実施すると発表したことが買い材料となり、本日大きく買いが向かっています。

最低投資金額が現在の3分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大が期待出来ます。

ファンド運用事業や自己投資事業などを主な事業とする同社ですが、10月の上場後大きく値を伸ばしてきており、現在は上値を追っており、年初来高値更新も見えてきています。

今後の高値更新に期待大!

=================
【2340】極楽湯
=================

本日大幅高スタートとなりました。

中国・上海を拠点に商業施設の開発などを手掛ける東渡国際グループと、上海市青浦区に温浴施設をフランチャイズ形式で出店することで合意したと発表しており、業績拡大への期待感から本日の買いに繋がっています。

東渡国際グループは現在、上海市青浦区にショッピングモール「東渡蛙城」を開発しており、このショッピングモールの4階の一部と5階に約6000平方メートルの温浴施設を計画中となっています。同施設が完成すれば、上海市では直営2店舗に続く、3店舗目の出店となり、また、フランチャイズとしては青島、無錫に続く3店舗目となるとされます。

今夏大きく値を伸ばした同社ですが、株価は調整が進み、11月以降はもみ合いが続いておりました。

堅調に中国市場での拡大を続けており、再び高値を目指していけるかに注目です。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【3624】アクセルマーク
=================

本日ストップ高まで買いが向かいました!

ステイト・オブ・マインドと共同で、公式ライセンスを取得したゲームキャラクターの衣装を製作・販売する「コスプレ事業」に参入すると発表したことが刺激材料となりました。

ステイト・オブ・マインドは、国内初の1点から縫製職人にファッションアイテムを依頼できるマッチングプラットフォーム「nutte」を運営している企業であり、アクセルマークは既存事業であるゲーム事業の周辺領域での事業展開を推進しており、「コスプレ事業」はその第1弾としています。

今後の業績への寄与が期待されて買いが向かっておりますが、トレンド好転に期待となって参ります。

=================
【7190】マーキュリアインベストメント
=================

今朝の急騰銘柄としてご紹介の同社は場中に買いの勢いを伸ばしてストップ高まで買いが向かい、上場来高値を更新となっております。

東証が12月31日現在の株主を対象に株式3分割を実施すると発表したことが買い材料となり、本日大きく買いが向かいました。

最低投資金額が現在の3分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大が期待出来ます。

ファンド運用事業や自己投資事業などを主な事業とする同社ですが、10月の上場後大きく値を伸ばしてきており更なる上値を追う展開に期待が持てるでしょう!

=================
【3932】アカツキ
=================

連日ご紹介の同社は本日も大幅高となりました!

直近発表のレーティングや「会社四季報」などが刺激材料となって連日の買いに繋がっております!

11月中旬に発表した第2四半期決算は営業利益が約10億円となり、四半期での過去最高を達成しておりますが、株価は12月にかけて軟調な推移を見せておりました。東海東京調査センターの新規投資判断が目標株価6500円と大きな乖離があったことから12日に急騰。
2連騰した後に調整を挟んでおりましたが、四季報の内容を受けて更に上値を追う展開が続いています。

まだまだ目標株価との乖離も大きく明日の続伸にも期待大!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月20日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【4463】日華化学
=================

本日大幅高スタートとなっております同社。

東証が26日付で市場1部に指定替えすると発表したことが買い材料となっています。

TOPIX連動型ファンドの組み入れ需要を見越した先回り的な買いに加え、知名度の高まりや株式流動性の向上を期待する買いが向かっています。

10月高値を抜けてきており、どこまで上値を追えるかに期待!

=================
【3121】マーチャント・バンカーズ
=================

本日大幅高スタートとなりました。

少子高齢化社会に対応した福祉・医療機器の研究開発を行うイデアクエストの株式取得を検討していると発表しており、これを好材料視した買いが向かっています。

先月に株式を取得したIVホールディングスに続き、介護ロボット事業の拡大の一環として株式取得を検討しており、イデアクエストは慶応義塾大学発のベンチャーで、非接触・無拘束ベッド見守りシステム「OWL SIGHT」が主力。IVホールディングスの見守り型介護ロボットが、被介護者への声がけ機能やナースコールとの連動を特徴とし、汎用性の高いシステムを導入しやすい形で提供しているのに対し、イデアクエストは人の身体に触れることなく、その人の姿勢や呼吸情報、器官の動きを知ることができる技術をベースに、乳幼児の見守りや、対象者の個別の病状に合わせた見守りなど、より専門性の高い見守りシステムを提供しているのが特徴とされます。

今後の業績への寄与が期待されての買いとなっており、10月に高値をつけた後大きく調整が進み、その後もみ合いの動きとなっておりましたが、本材料を機にトレンド好転に期待!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【3583】オーベクス
=================

本日ストップ高まで買いが向かいました同社!

日経産業新聞で「東レ子会社で医療機器を手掛ける東レ・メディカルは、ペン先製造大手のオーベクスなどと開発した携帯型抗がん剤注入ポンプを拡販する」と報じられており、業績への寄与を期待した買いが向かっています。

拡販するのは「インフューザーポンプ」と呼ばれる使い捨ての携帯型装置で、共同開発した製品はウイスキーの小瓶のような平型をしており、胸ポケットに入るように携帯性を高めたのが特徴だとされています。また、来年度までに市場シェアの約1割にあたる年4万個の販売を目指すとしており、今後の業績拡大に期待が高まっています。

動きの乏しかった同社ですが、一気に火が付いた格好となっており、明日の続伸にも期待が持てるでしょう!

=================
【4463】日華化学
=================

前場でもご紹介の同社は場中も買いの勢いが続きストップ高での取引終了となりました。

東証が26日付で市場1部に指定替えすると発表したことが買い材料となっています。

TOPIX連動型ファンドの組み入れ需要を見越した先回り的な買いに加え、知名度の高まりや株式流動性の向上を期待する買いが向かっています。

本日は10月高値1020円を抜けての着地となっており、引き続き上値を追えるかに注目となります!

=================
【3004】神栄
=================

大幅高での取引終了となりました同社!

午後2時ごろ17年3月期の連結業績見通しについて、営業利益を6億5000万円から10億5000万円(前期比2.4倍)へ、純利益を2億5000万円から4億円(前期2億9900万円の赤字)へ上方修正したことが好感され、後場一気に買いに繋がりました。

売上高は460億円(前期比8.4%増)で据え置いていますが、電子関連における中国向け空気清浄機用途のホコリセンサや、食品関連における冷凍食品分野が引き続き順調に推移すると見込まれることが要因としています。

大幅上方修正で明日の続伸にも期待が持てるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月21日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【5695】パウダーテック
=================

本日大幅高スタートとなっております同社。

配当修正を発表しており、17年3月期の期末一括配当を従来計画の12円から16円(前期は15円)に大幅増額修正したことが買い材料視されています。

先月上方修正が発表されるなど今期業績が好調だったことを踏まえ、株主への利益還元を強めたことが好感されています。

株価は堅調に値を伸ばしておりましたが、上放れに期待が持てます。

=================
【1924】パナホーム
=================

本日大幅高スタートとなりました同社。

パナソニック <6752> が同社を株式交換によって完全子会社化すると発表したことが買い材料視されています。

17年8月1日付で同社株1株に対して、パナソニック株0.8株割り当てるとしています。パナソニックの昨日終値は1262円でこの価格から計算すると1株あたり1009円となります。

本日は大きく窓をあけて上放れてきており、どこまで値を伸ばしていけるかに注目となります。

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【3747】インタートレード
=================

本日ストップ高まで買いが向かいました同社!

同社の尾﨑孝博社長が保有する同社株式をジャパンインベストメントアドバイザー【7172】へ売却すると発表したことが買い材料視されています。

同社長が保有する同社株式60万株(発行済み株式数の8.06%)をジャパンインベストメントアドバイザーに売却するとしており、ジャパンインベストメントアドバイザーはフィンテックを駆使した新たな金融サービスの提供などで協業の可能性を視野に入れながら、純投資目的で同社株式を取得するとしています。

証券向けシステムの開発を手掛ける同社ですが、今後の業績拡大への期待感から買いが向かいました。明日の値動きにも注目です!

=================
【3914】JIG-SAW
=================

本日は一時ストップ高まで買われるなど久々に動意付きが見られた同社。

セゾン情報システムズ【9640】とデバイス監視で共同サービスを開始すると発表したことが買い材料視されました。

同社のデバイス自動監視サービス「puzzle」と、セゾン情報のIoTデータ連携ソフトウエア「HULFT IoT」を連携することで合意しており、来年1月からサービス提供を開始し、18年度までに100社への提供を目標としており業績拡大への期待が強まっています。

株価は今月に入り軟調に推移しておりましたが、本材料を機としたトレンド好転に期待となります。

=================
【6719】富士通コンポーネント
=================

ストップ高での取引終了となりました同社!

本日付の日経産業新聞が「リレー大手の同社が、直流高電圧でも機能する新製品を開発した」と報じたことが刺激材料となっている模様です。

同新聞は電気自動車(EV)で溜めた電気を住宅に回すビークル・ツー・ホーム(V2H)の実現にはさまざまな部品の開発が欠かせないとしていますが、そのうちの一つは電気をオン・オフするリレーと指摘しており、同社は17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算において、リレーなどのディスクリートデバイス部門の売上構成比は約47%に達しており、V2H分野での今後の活躍が期待出来るとされています。

本日ストップ高まで買われた同社ですが、さらに一段高となってくるかに期待となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆12月22日の急騰銘柄の今後の展望と真相(公開時時点)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎朝の部◎ ↓配信内容一覧↓

=================
【4221】大倉工業
=================

本日大幅高スタートとなっております同社。

16年12月期の連結経常利益を従来予想の30億円から45.5億円に51.7%上方修正しており、増益率が29.0%増から95.6%増に急拡大する見通しとなったことが買い材料視されています。

主力の合成樹脂フィルムの販売が堅調に推移する中、コスト削減や原材料価格の低下などで採算が改善したとしています。

業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の7.5円から10円(前期は7.5円)に増額修正と発表しており、前日終値ベースの期末配当利回りは2.06%に上昇し、27日の配当権利日を控え配当取りを狙う買いも期待出来るでしょう。

今後の値動きに期待!

=================
【4463】日華化学
=================

強い勢いで値を伸ばしております同社。

東証が26日付で市場1部に指定替えすると発表したことが買い材料となって今週急動意となっており、勢いは衰えず上値を追っております。

TOPIX連動型ファンドの組み入れ需要を見越した先回り的な買いに加え、知名度の高まりや株式流動性の向上を期待する買いが向かっています。

昨日は売り買い交錯していたものの、直近の高値も大きく抜けてきており、今後上値を追っていく展開に期待となります!

●夜の部● ↓配信内容一覧↓

=================
【3747】インタートレード
=================

昨日の急騰銘柄として紹介の同社は本日もストップ高となり2連騰!

同社の尾﨑孝博社長が保有する同社株式をジャパンインベストメントアドバイザー【7172】へ売却すると発表したことが引き続き買い材料視されています。

同社長が保有する同社株式60万株(発行済み株式数の8.06%)をジャパンインベストメントアドバイザーに売却するとしており、ジャパンインベストメントアドバイザーはフィンテックを駆使した新たな金融サービスの提供などで協業の可能性を視野に入れながら、純投資目的で同社株式を取得するとしています。

証券向けシステムの開発を手掛ける同社ですが、今後の業績拡大への期待感から買いが向かっており、買いの勢いは強く来週の続伸にも期待が持てるでしょう!

=================
【4764】デジタルデザイン
=================

本日ストップ高まで買いが向かいました同社!

完全子会社のDDインベストメントを通じて、リゾーム及びステラリンクと地方創生事業を目的とした業務提携を行うと発表したことが買い材料となっています。

両社に対して第三者割当により新株式及び新株予約権を発行することを発表しており、発行新株式数は6万7175株、新株予約権発行による潜在株式数は60万5475株で、希薄化率は最大24.99%となります。調達した資金は自治体ごとに地方創生を行う民間会社(「カブジチ」)設立のための費用等に充当するとしています。

本日はストップ高まで買いが向かっており、週明けの値動きにも期待が持てるでしょう!

=================
【3940】ノムラシステムコーポレーション
=================

後場急伸となりました同社!

本日後場に、16年12月期の単体業績予想の修正を発表しており、売上高を23億円から24億1300万円(前期比6.4%増)へ、営業利益を2億3400万円から2億9300万円(同15.8%増)へ、純利益を1億4700万円から1億7800万円(同9.2%増)へ上方修正したことが買い材料となりました。
また、期末一括配当を従来の無配から46円(前期無配)へ引き上げることも株価を後押し!
FIS(Function implement Service)は大型案件の受注などにより順調に推移し、プライム(元請け案件)においても既存取引先の追加開発案件の受注が寄与しており、今後も堅調な業績拡大に期待となります。

本日上髭をつけておりますが、来週の値動きは?!注目となります。

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

5月30日 12時45分更新

  • 日経平均
  • 19,630.24
    -52.33
  • TOPIX
  • 1,567.69
    -2.52
  • 日経平均先物
  • 19,620.00
    -80
  • CME日経平均先物
  • 19,605.00
    -100
  • JASDAQ平均
  • 3,149.50
    -2.96
  • マザーズ指数
  • 1,091.86
    -5.15
  • NYダウ
  • 21,080.28
    -2.67
  • NASDAQ
  • 6,210.19
    +4.94
  • 上海総合指数
  • 3,110.06
    +2.23
  • 香港ハンセン指数
  • 25,701.63
    +62.36
  • ドル/円
  • 110.92
    -0.34
  • ユーロ/円
  • 123.45
    -0.77
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ