最強!!株トレード投資顧問の投資情報速報

●12月16日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【4187】大阪有機化学工業
=================

本日ストップ高まで買いが向かいました!

日経産業新聞が本日付で「同社は伸縮度が高い導電性アクリル樹脂を開発した」と報じたことが買い材料視された模様です。

この新素材はシリコンやウレタンを使う一般的な導電性ゴムと比べると、2.5倍以上に伸びるとされ、心拍数や血圧を測る「スマート衣料」などウエアラブル機器向けセンサーの需要を見込んでいるとしています。
今後普及が見込まれるスマート衣料向け高導電性アクリル樹脂開発による業績への寄与に期待する買いが向かっております。

成長期待が高いウェアラブル関連は市場でも人気の高いテーマであり、これまで堅調に値を上げてきていた同社の更なる上放れに期待となります。

=================
【5218】オハラ
=================

本日急伸となりました同社!

昨日、17年10月期の連結業績予想を発表しており、売上高は230億円(前期比7.8%増)、営業利益は9億円(同6.3倍)、最終損益は8億8000万円の黒字(同3億7200万円の赤字)と最終損益で黒字を見込んでいることが好感された模様です。

光事業において、デジタルカメラ向けレンズ材の需要が低調に推移したことから16年10月期連結決算は売上高で従来予想の216億円に対して213億2900万円(前の期比6.5%減)、営業利益で2億5000万円に対して1億4300万円(同73.3%減)、最終損益で3億3000万円の赤字に対して3億7200万円の赤字(同5億4500万円の黒字)と計画未達でしたが、17年10月期は回復に向かう期待が高まっています。なお、為替レートは1ドル=105円、1ユーロ=110円と想定しており上振れの可能性も十分あるでしょう!

週明け続伸となってくるかに注目となります。

=================
【3932】アカツキ
=================

本日ストップ高まで買いが向かいました同社!

本日発売の「会社四季報」「日経会社情報」が刺激材料となっての買いが向かった模様です!

11月中旬に発表した第2四半期決算は営業利益が約10億円となり、四半期での過去最高を達成しておりますが、株価は12月にかけて軟調な推移を見せておりました。東海東京調査センターの新規投資判断が目標株価6500円と大きな乖離があったことから12日に急騰。
2連騰した後に調整を挟んでおりましたが、四季報の内容を受けて更なる一段高に繋がったと見られます。

トレンド好転しており、週明けの続伸にも期待大!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達プロにお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

1月20日 23時55分更新

  • 日経平均
  • 19,137.91
    +65.66
  • TOPIX
  • 1,533.46
    +5.31
  • 日経平均先物
  • 19,160.00
    +30
  • CME日経平均先物
  • 19,260.00
    +195
  • JASDAQ平均
  • 2,791.34
    +3.54
  • マザーズ指数
  • 970.31
    +4.98
  • NYダウ
  • 19,811.61
    +79.21
  • NASDAQ
  • 5,569.18
    +29.10
  • 上海総合指数
  • 3,123.14
    +21.84
  • 香港ハンセン指数
  • 22,885.91
    -164.05
  • ドル/円
  • 115.20
    +0.34
  • ユーロ/円
  • 122.75
    +0.25
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ