最強!!株トレード投資顧問の投資情報速報

●12月09日後場●急騰銘柄の今後の展望と真相

=================
【9983】ファーストリテイリング
=================

「ユニクロ史上最も暖かいヒートテック登場」好感から年初来高値更新!

8日に発表されたユニクロ史上最も暖かい機能性インナー「ヒートテックウルトラウォーム(超極暖)」を19日から国内販売すると発表しており、業績押し上げ効果の期待買いから続伸となりました。

終値は+1490円の42590円の4連騰と絶好調!

本日の市場動向は日経平均指数に反して、値下がり銘柄が目立つ中で、同社が指数の押し上げ役となりました。

値がさ株(1単元当たりの株価の水準が高い銘柄)の為、個人投資家には買い辛い企業ではありますが、直近の相場状況で無視できない存在にもなりつつあります。

他にも[7974]任天堂などの堅調な主力値がさ株の関連銘柄などに引き続き注目して参りましょう!

=================
【3356】テリロジー
=================

本日一時+77円までの高騰局面を迎えました同社。

昨日大引け後に19日に予定されていた大注目IPO[7316]ZMPの上場延期が発表されました。顧客情報の流出を受けて、改めて情報セキュリティ体制の見直しと強化を図る為の延期だと説明していますが、関連の[8462]FVCや[3663]アートスパなどは大引けまで寄らずのストップ安となっております。

同テーマでは[3042]セキュアヴェなどにも物色が向かい、次週の同テーマ株の値動きに注目が高まる形となりました。

ただし、同社に関しましては、個人投資家の買い煽りなどが高騰要因であるとの噂も広まっておりますので、高値追いには十分に注意が必要です。

=================
【4565】そーせい
=================

連日の続落からようやく反発となり+760円で大引けとなりました。

直近での大幅安を受けた反発狙いの買いやスイスNovartis社がPD(慢性閉塞性肺疾患)治療薬「シーブリ」「ウルティブロ」についてCRYSTAL試験の結果を発表したとみずほ証券が伝えたことが材料視された模様です。

新興市場とバイオテーマのけん引役と言っても過言ではない同社株の反発を狙っていた投資家も多く、ZMP上場延期に伴った資金還流も高騰要因として考えられます。

まだ本格的な底打ち感は無いものの、長期に渡り堅調な同社株の安値圏をしっかりと拾いたいものです。

週明けの動向に注目して参りましょう!

無料銘柄相談

保有中の銘柄動向や対処法など
銘柄に関してのご相談はすべて
私達にお任せください
無料で診断させていただきます
03-5835-5520 ご相談はコチラから

マーケット情報

8月18日 10時10分更新

  • 日経平均
  • 19,537.85
    -164.78
  • TOPIX
  • 1,600.32
    -14.50
  • 日経平均先物
  • 19,520.00
    -185
  • CME日経平均先物
  • 19,490.00
    +20
  • JASDAQ平均
  • 3,333.61
    -7.24
  • マザーズ指数
  • 1,092.15
    -5.24
  • NYダウ
  • 21,750.73
    -274.14
  • NASDAQ
  • 6,221.91
    -123.19
  • 上海総合指数
  • 3,267.96
    -0.47
  • 香港ハンセン指数
  • 27,344.22
    -64.85
  • ドル/円
  • 109.50
    -0.08
  • ユーロ/円
  • 128.42
    -0.03
金融庁 Financial Services Agency
ADR FINMAC 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ページトップへ